生酵素サプリおすすめランキング

生酵素オンライン

ダイエットコラム

脂肪が燃焼する順番って?筋肉と体脂肪の関係

投稿日:

 

太りすぎて脂肪がつくと、見た目がでなく様々な病気の原因にも繋がります。

ここでは、見た目だけでなく「体脂肪」の数値もみていきたいと思います。

 

体脂肪率 どのくらいが平均?

平均軽度中度重度
男性体脂肪率 10~19%20%以上25%以上30%以上
女性(15歳以上)体脂肪率 20~29%30%以上35%以上40%以上

 

体重から脂肪の占める割合を「体脂肪率」といいます。

一般的には、女性であれば29%未満が平均となっていて、30%を超えると少し太り気味になっています。

 

酵素ちゃん
体脂肪や体重をはかるときは、同じ時間に測定するようにしましょう。食後は2時間以上あけるのがポイントです。

 

若い頃と同じだけ食べていても、筋肉量が落ち、食事からのエネルギーを脂肪として蓄えるようになってしまいます。

 

蓄えられた脂肪は、そのままにしておいては「消費」エネルギー化できません。

 

脂肪が燃焼するメカニズム

 

エネルギーとして脂肪を消費して、体内から減らすためには「分解」しなければいけません。

 

体内脂肪は、運動や温度差などの刺激をうけると、交感神経の働きが活発になりリパーゼが分泌され脂肪分解します。

 

この分解した脂肪をエネルギーとして消費するには、運動が効果的です。

 

ストレッチやスクワットなど、同じ動作を繰り返し行う「レジスタンス運動」よりも、有酸素運動のほうがエネルギー消費量が多いためダイエット向きです。

 

よく、30分以上歩くと脂肪が燃焼されるとかいいますが、10分毎にわけて運動を行っても効果に差はでないようです。

 

特に有酸素運動がおすすめです。

  • ウォーキング
  • 水泳・プール
  • 自転車(エアロバイク)
  • ジョギング など

 

 

筋肉量はダイエットにも必須!

筋肉は、体温や基礎代謝を維持するのに必要です。

年齢や運動不足で筋肉が低下すると、脂肪が蓄積され1日の消費カロリーも減ってきます。

 

特に女性は、皮下脂肪がつきやすく冷え性の方が多いですので、適度にウォーキングなど習慣にされるのがおすすめです。

きつい運動は、続かないので無理のない範囲で続けていきましょう。

 

 

▼人気の関連記事

 

酵素ちゃん
基礎代謝アップ・脂肪分解をサポートするには、生酵素サプリがおすすめです◎

-ダイエットコラム

Copyright© 生酵素オンライン , 2019 All Rights Reserved.